はちのへハートセンタークリニック

住所 八戸市田向2-1-2
電話 0178-43-4180
診療科目 循環器科・内科
受付時間 平日 8:15〜11:30
休診日 土・日・祝、年末年始(12/30〜1/3)
備考 AED設置施設
労災保険指定医療機関 難病指定医療機関(青森県)
クリニックHP http://www.hachinohe-heart.com/


検査および治療一覧
心電図検査、心臓超音波検査、四肢同時血圧測定検査、ホルター心電図検査
血液尿検査、血液ガス分析検査、一般X線撮影、心臓血管CT撮影
冠動脈造影検査(CAG)、心臓電気生理学的検査、心臓以外の血管造影検査
冠動脈形成術、各種末梢血管形成術、カテーテルアブレーション
ペースメーカー移植術、その他


設備

入院設備 19床(個室・3室、2人部屋・2室、4人部屋・3室)
診療設備 エルゴメーター運動負荷試験装置、ホルター心電図装置
四肢血圧測定装置、心臓超音波検査装置
心臓血管造影装置(2台)、64列マルチスライスCT


開院のごあいさつ(2005年5月)

急性心筋梗塞や不整脈などの心臓病は、病気による死亡原因のなかで
大きな割合を占めています。はちのへハートセンタークリニックは最新の医療設備と
技術を用いて、循環器疾患の専門的な検査と治療を行う循環器クリニックです。
私達は、この新しい施設とここで力を尽くすスタッフの一人ひとりが、病に悩む
多くの患者様にとって頼りがいのあるものとなるように努力します。

このため、効率的な外来診療を行う目的で電子カルテ導入を見送り、画像保存
システムを導入しました。また、急性心筋梗塞への緊急治療対応のため
2台の心血管造影専門装置を導入しました。さらに、全国的にも未だ導入施設の
数少ない最新の64列マルチスライスCTを導入し、迅速かつ患者様の負担の
少ない検査と治療を目指しています。


周辺情報

広い舗装駐車場あり。玄関脇に身障者用駐車場設置。駐車場から院内は段差が
無く、玄関も自動ドアなので、車イスの人でもラクに利用出来る。玄関内には手すりや
作りつけのイスが設置されており、靴の着脱もしやすい。身障者用トイレあり。

循環器病は全身の血管がもろくなっている場合も多い。四肢同時血圧測定装置で
全身の動脈硬化の度合いを調べることが出来る。また、24時間間連続して測定を続け
病態の変化を観察出来るホルター心電図は、突然死の原因となる不整脈の監視にも
役立つ装置。64列マルチスライスCTはカテーテル検査にかわる画期的な装置。
撮影時間は10秒程度。体にかかる負担も少なく、外来で検査も可能になる。
最新の設備と高い志を持ったスタッフによって救われる患者も増えそうだ。


案内図  地区図  Googleマップ


**トップページに戻る**