八戸薬剤師会の取り組み

http://8yaku.com/


FAXによる処方箋の受付
医院受診後、処方箋をFAXしていただけば、かかりつけ薬局でお薬を
受け取ることが出来ます。待ち時間も短くて済みます。
受診後、いったん勤務先に戻り、退社後、居住地の薬局で
受け取ることも出来ます。途中でお買い物等する時間もとれます。


薬剤情報提供書
処方された薬の働きと副作用を説明した薬剤情報提供書を発行し
丁寧な説明と服用方法などの指導をしています。投薬履歴の
管理がしやすい「お薬手帳」の発行もしています。



居宅療養管理指導
居宅から外出出来ない人のために、病院からの指示により、薬を自宅に
お届けし、説明・指導・管理いたします。実施後、ドクターに報告書を
出します。経腸栄養や腹膜透析等の患者さんは大荷物になるので
お届けし、患者さんの状態を確認し、交換した物を持ち帰ります。


休日・夜間の調剤
八戸市休日夜間急病診療所内での調剤業務は八戸休日夜間薬局
開設と共に廃止移行になりました。また、平成17年5月1日より、市内の休日
夜間当番薬局(輪番制)は現在の午前0時までの開局から、午後11時までの
開局となります。ただし、急病診療所からの処方箋のFAXを最終11時まで
受け付けますので、その患者様が来店し、お薬をお渡しするまで
責任を持って対応いたします。


薬剤師会 くすりの電話   090-8926-7949
「薬剤師会 くすりの電話」を開設し、平日は午後9:00〜午前0:00
日曜・祝日は午前9:00〜午前0:00に対応しています。
薬の相談だけでなく、症状の相談にものっています。必要に応じて当番医の
紹介もしています。医薬品の規制緩和で市販薬を薬局以外でも販売する
ようになりましたが、副作用の多い薬もあります。市内の当番薬局が
夜11:00まで夜間開局を実施していますので、ぜひご利用ください。


学校薬剤師
学校薬剤師が、尿検査、ぎょう虫検査、プール検査、給食センター検査
空気環境一般検査を実施し、子供達の健康を守っています。



**トップページに戻る**